誰でも簡単にできる水道料金の節約術を3つご紹介します

水道料金を節約するイメージ画像 水道料金

2カ月に一度請求される水道代は、基本料金と 水道使用量(逓増制)によって決められることは以前の記事でも詳しく紹介しましたが、水道料金は 使用しなくても請求される基本料金と 使用した分だけ請求される水道使用量で決められています。今回は、水道料金が高いと感じておられる方に、誰でも簡単にできる水道料金の節約術をご紹介します。水道使用量の無駄を減らし 水道料金を節約しましょう。

地域・家庭毎に変動する水道基本料金についてのまとめ記事はこちらです。

水道基本料金は家庭別料金と地域別料金の2つで決められる
普段仕事をしていると「家は水道料金がとにかく高い。お隣と同じ4人家族なのに水道料金が倍近く違うの。不思議・・・」と、お客様から相談を受けることがあります。 その相談のほとんどは、水道料金が高くて「漏水してるんじゃないか?」と心配されて...

水道料金を左右する水道使用量(逓増制)についてのまとめ記事はこちらです。

水道料金を左右する1番のポイント逓増制を分かりやすく解説
あなたが一人暮らしで、1カ月10m3(1万リットル)しか水道を使用しないというのなら、水道料金は基本料金だけで済むので計算はとても簡単で、自分の家の水道管の太さの水道基本料金を、各当する自治体で調べるだけである。 その他の方で、このペ...
ウォーターワークス  0120841950

場所別の水道使用量を把握しよう

あなたが節水する場合、家庭の中で、どこを節水しようと思いますか?水道料金を節約する方法をお伝えする前に 大切なことが、一般家庭で使用される水の割合を把握しておいてほしい。

  1. トイレ : 28%
  2. お風呂 : 24%
  3. キッチン : 23%
  4. 洗濯 : 17%
  5. 手洗いなど : 8%

家庭内で、トイレが一番 水を使用していることは、既にご存知の方も多いと思います。節水を行う場合に まずトイレからと思った方は注意が必要です。

ウォーターワークス  0120841950

トイレでは水道代を節約してはいけない

トイレでは水道代を節約してはいけないと言うと少し御幣がありますが、特に注意して貰いたい部分なのでこういう表現になってしまいます。

やってはいけない節水の理由

トイレの使用水量を減らすということは、トイレが詰まりやすくなる原因になります。「トイレが詰まったけれど、原因が分からない」と言われるご家庭のトイレタンクを開けてみると、ペットボトルやビール瓶・節水弁やロスカットなるものが設置されていることが多く見られます。

便器メーカーの通水テストの様子

出典:アラウーノの通水テストの様子

こちらは、メーカーの通水テストの様子です。排水というのは、ただ便器から汚物を流せばいいというわけではなく、便器を出たのち排水管を通って10メートル以上流さないといけないという基準があります。

便器とタンクはセットになっており、各メーカーがこの便器には何リットルの水を使用すれば最後まで流れるか 通水テストを繰り返し行っています。このメーカーが決めた使用水量を減らすことは、節水になるかもしれませんが、余分な修理代が必要になってくるリスクが高まります。以下にやってはいけないトイレの節水例を挙げます。

  • タンク内部にビール瓶・ペットボトルを入れる
  • フロートに節水弁を着ける
  • ロスカットなどの節水グッズ

このように、タンクの水量を減らす事は、間違えた節水であると認識しておいてほしい。

トイレの正しい節水 間違った節水を知る事はトラブルの回避に繋がる
一般家庭の中で節水するといえば、真っ先に思い浮かぶのはトイレという方は多いのではないでしょうか?普段業務で 一般家庭にお伺いすると 結構な頻度で、間違えた節水をされているご家庭に出会います。 もともと節約するために行っている節水が原因...

トイレの正しい節水方法

  • 大小の使い分けをする。

大部分の人が、以外にもレバーの「大」「小」を使い分けていないことが分かっています。小のみの場合、レバーの「小」を使用する事で、毎回 7リットルの節約になります。(13リットルタンクの場合)これは積み重なると、かなり大きな節約になります。

トイレを節水エコタイプにする

古いトイレの場合、13リットルタンクですが、最新のエコタイプの便器になると、一度の通水量はたった4.8リットルしか流しません。メーカー発表ですが、13リットルタンクのトイレを 4.8リットルタンクのトイレにする事で、年間2万円程 水道代の節約になるようです。長い目で見れば、10年程で便器代がペイできます。

4.8リットルタンクって努力のタマモノと言っていいでしょう。節水タイプの便器がでたことによって、今後の家庭の水の使用量は 1位お風呂になって行くでしょう。

ウォーターワークス  0120841950

お風呂で水道代を節約する方法

お風呂の水は貯める量にもよりますが、平均して約200リットル使用します。意外ですが、シャワーを15分間使用する量もこれにあたります。4人家族で1人15分のシャワーを毎日使用すると、一カ月で約21,600リットルも使用する事になります。当然ガス代も高くなります。では、どのようにすればお風呂の水道代を節約できるでしょう?

節水シャワーヘッドに交換する

現在使用しているシャワーヘッドを節水タイプのシャワーヘッドに交換するだけで、大きな水道代の節約に効果があります。この仕組みは、シャワーの穴を小さくすることで、水道の使用量を約50%節水するだけではなく、勢いも(水圧)むしろ強くすることができるものです。

節水シャワーヘッドは、シャワーヘッドに一時止水のスイッチがついているものを、おすすめしたい。これなら、シャンプー時や体を洗っている時など、無駄に水を使用する事を避けれるので、より水道代の節約になります。

追い炊きがあれば2日湯にする

お風呂の追い炊き機能があれば、2日湯にすることで、かなりの水道代の節約になります。

抵抗がある方は、お風呂の水を半分捨てて半分水道水を足す事も効果があるでしょう。(水道水に含まれる塩素が菌を殺菌してくれます)また、塩素が気になる方などは、湯の雑菌を除菌するようなグッズがありますので、こういったものを利用すれば、水の入れ替えも減らすことができ、水道使用量を大きく減らすことができます。

お風呂の残り湯を洗濯に使う

お風呂の残り湯は捨てずに、洗濯に活用することで、水道料金の節約に大きな効果がある。

しかし、「お風呂の残り湯で洗濯するのは抵抗がある」という方も多いのですが、よく考えて欲しい。洗濯機でお風呂の残り湯を使用するのは、洗い時だけで、すすぎ時には水道の水ですすぐようになっていますので、きちんと清潔に洗うことがでる。

キッチンで水道代を節約する方法

お料理に、食器洗いと毎日使用するのが、キッチンの水道です。結論からいいますと、食器洗い洗浄器をおすすめします。これは、それなりに購入する費用がかかりますが、手洗いで食器を洗うことに比べると、水道使用量は10分の1にまで減らせるものです。時間の節約にもなりますし、キッチンの節水は自動の食器洗い洗浄器一つあれば、充分だと思います。

ただ、自動の食器洗い洗浄器は置き場所が結構デメリットになります。置き場所がない場合は、やはり、食器の洗い方に注意することが必要になります。

食器は貯め洗いにする

食器を洗う時に水を出しっぱなしにするご家庭は結構多いものです。5分間水を出しっぱなしで食器を洗った場合、約60リットルの水が無駄になってしまいます。

これを洗い桶を使用して貯め洗いにすることで、食器を洗った後は綺麗な水ですすぐだけで済みますので水の使用量はぐっと減らすことができます。

水道を全開にしない

水道の節約には、ゴムパッキンが通常の倍の厚みがある 節水コマという商品があります。この仕組みは、水道を全開にしないようにしているだけのことですので、注意できる方は、節水コマの取り付けなど必要ありません。全開に水道を出さないようにすればいいだけの話しです。普段キッチンで出している水の量より絞って水を出すように心がけるだけで、水道使用量は節約できます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
水道料金
ウォーターワークス

コメント

  1. […] 出典:誰でも簡単にできる水道料金の節約術を3つご紹介します […]

トップへ戻る